日本ラミナリア(株)
国内唯一の医療機器メーカー
トップページ 製品情報 リーフレット 会社案内
トップ > 製品情報  
 
逸品:製品情報
写真
名   称: 日本ラミナリア桿
クラス分類: 一般医療器 (クラスI)

機械器具52 医療用拡張器
一般医療機器 子宮頚管拡張器
 

>>使用方法へ >>注意事項へ

 ▼商品本体の仕様、内容などは以下をご覧ください。

■形状、構造及び原理等
  本製品は天然の昆布の茎根部を原料としています。

本製品を子宮頚管内に挿入すると、周囲組織から水分を吸収し
12時間から24時間でおおむね2〜3倍に膨張します。
これにより、子宮頚管を自然かつ緩やかに拡張します。

■構成
  ラミナリア桿、糸
■仕様 [外観]
 
1 表面は滑らかで、凹凸がない円筒状で、湾曲していないこと。
2 挿入部分の先端及び基根部は丸く研磨してあること。
3 糸は固く結んであり、容易に本体から外れないこと。

■仕様 [膨張率]
 
 水温36℃の純水に12時間浸した後、JIS規格適合
  ノギスを使用して挿入部分の直径の寸法を測定したとき、
  膨張率が2.0倍以上であること。

■種類
種類長さ[mm]直径[mm]
SS(細の細)60±3.0±
S  (細) 3.5±
M  (中) 4.0±
L  (太) 4.5±
LL(太の太)5.5±
SL(細の長)80±4.0±
BL(太の長)5.0±
※自然素材ですので個体ごとに若干の差異があります

■貯蔵・保管方法
  水濡れに注意し、高温多湿・直射日光を避けて清潔な場所で保管して下さい。

■使用時間
  挿入後は24時間以上放置しないで下さい。(12時間以内で膨張は最大となります)
滅菌品ですので開封後は直ちに使用して下さい。

■取扱いの注意
 
1 扱いを間違えると不具合を生じることがありますので使用方法、
  使用上の注意等を厳守して下さい。(添付書類参照)
2 本製品を廃棄するときは、医療廃棄物として適法・適切に処理して下さい。

>>使用方法へ >>注意事項へ

■内容
  1箱12本入り
梱包形態
梱包形態

 
ISO9001認証取得

医療機器製造販売業許可




製品基本情報

使用例と用法

使用時の注意